FC2ブログ

林真理子「美食倶楽部」

 本日のイベント読書感想会はいつも通り、午後七時より開催いたします。
 課題図書は林真理子「美食倶楽部」です。

 さて、昨夜もサロンは寂しい夜となり、常連の男性二人だけ、今月は一人だけ、二人だけという夜があまりにも多く、さらにはイベントや舞衣さんのサロンも寂しい状態で、けっこうな赤字を出して終わりそうです。これで、前回の救済イベントによってプールされた少しばかりの余力は全てなくなり、先月以上に傷口が広がってしまう結果となってしまいました。
 いろいろと努力はしているつもりなのです。まだ、サロンは一日として臨時休業をしていません。それも努力のひとつなのです。でも、結果は結果なので、まだまだいたらないのでしょう。
 常連さんと観光に関するビジネスの現状と困難についての話をしました。苦しいのはマニア業界だけではないし、きっとサロンだけではないのかもしれません。せめてそう思って現状を責任転嫁し、現実逃避し、もう少し頑張ってみようかと思います。
プロフィール

鹿鳴館サロン

Author:鹿鳴館サロン

新富町にある「鹿鳴館サロン」の日報です。
「鹿鳴館サロン」はマニアサイト「鹿鳴館」がプロデュースするサロンです。
ハプバでも、フェティッシュバーでもない、
心置きなくマニアックなおしゃべりを楽しむところです。

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
鹿鳴館サロンサイト
リンク