FC2ブログ

挿絵のための緊縛研究会

 本日のイベント「挿絵のための緊縛研究会」は、いつも通り、午後七時より開催いたします。今回はこのイベントにしては寂しいことになりそうなので、じっくりと緊縛挿絵というものについて考察できそうです。

 さて、昨夜は、はじめてサロンに来てくれた男性三人に最近常連となりつつある男性一人、常連の女性二人と常連の男性二人と、何でもない夜にしては賑やかな夜となりました。緊縛練習があり、全身タイツにおける緊縛の研究があり、と、なかなか興味深い夜になったかと思います。美味しいお土産もありました。
プロフィール

鹿鳴館サロン

Author:鹿鳴館サロン

新富町にある「鹿鳴館サロン」の日報です。
「鹿鳴館サロン」はマニアサイト「鹿鳴館」がプロデュースするサロンです。
ハプバでも、フェティッシュバーでもない、
心置きなくマニアックなおしゃべりを楽しむところです。

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
鹿鳴館サロンサイト
リンク