FC2ブログ

挿し絵のための緊縛研究会

 本日のイベント「挿し絵のための緊縛研究会」は、いつも通り、午後七時より開催いたします。

 さて、昨夜は前半からかなり長い時間、常連の男性と二人きり、後半になって、常連の女性一人、常連の男性二人が来てくれたものの、やはり、寂しいサロンでした。美味しいお土産もあったのですが、もう誰も来ないものと諦めて、ほとんど二人で食べてしまいました。こんなことなら、もっと残しておくべきでした。
 四人といっても、微妙にすれ違ったので、ほとんど二人か三人でしたが、しかし、SMの話や文学の話から、最後にはビジネス論にまでなり、なかなか興味深い夜となりました。
 
プロフィール

鹿鳴館サロン

Author:鹿鳴館サロン

新富町にある「鹿鳴館サロン」の日報です。
「鹿鳴館サロン」はマニアサイト「鹿鳴館」がプロデュースするサロンです。
ハプバでも、フェティッシュバーでもない、
心置きなくマニアックなおしゃべりを楽しむところです。

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
鹿鳴館サロンサイト
リンク